地域の方に選ばれた警護会社です。内閣総理大臣認可日本調査業協会加盟員。
web限定、基本料金50%割引!お得なキャンペーン実施中! web限定、基本料金50%割引!お得なキャンペーン実施中!

初めての方へページのトップへ

ストーカー対策・身辺警護のトラブルレスキュー隊の特徴

24時間・365日 ご相談受付中!
お電話一本で無料相談を承っております。
地域密着ネットワーク
当警護は、地域密着型に人員をネットワーク化しておりますので、地域の方達に選ばれたお客様満足度97%のサービスを提供しております。
無料相談・無料お見積り
すぐに無料見積を発行させていただきます。ご納得いただいた場合にのみ、調査に着手いたします。
アフターフォロー充実
よつば総合法律事務所とも提携しておりますので、必要に応じてご紹介できます。今後の対策についてもご相談可能です。

その業者は安心?依頼チェックポイント!!

point1 警護だけでなく、実際に被害が起きた際に問題解決まで行ってもらえるか。  
トラブルレスキュー隊では、実際に被害が起きた際にお客様の身を守る警護と併せて、その後、お客様が安心して生活できるように解決までサポートします。2度と危害を加えぬように、法廷証拠としても通用する内容の誓約書を作成し、警察と連携した再発防止を行います。 回答

サービス内容

ストーカー・各種ハラスメント対策

ストーカー・各種ハラスメント対策ハラスメント被害の内容には、交際相手や元交際相手、配偶者・元配偶者等による被害(ストーカー・DV、嫌がらせや付きまとい、待ち伏せ等)など多様な類型が存在しています。それぞれの内容に応じた対処が必要です。
また、刑事事件として司法に委ねることをご希望の場合には、警察への届出に関する支援も承っております。

要人警護

要人警護企業からのご依頼も承っております。クライアント(政治家・大手上場企業経営者・外資系企業経営者・資産家等)の生命、身体、財産の保護を目的とし、事前の対面式打ち合わせを実施した後、弊社独自の脅威度査定(リスク度審査)を行い、クライアントの個々の事情や要望に合わせたオーダーメードの警護プランを提案させて頂きます。
警察の現場で訓練と実務経験を積んだプロの警護員が、万一の際も脅威から守ります。

危機管理コンサルティング

上司からの管理企業や店舗を経営している方々にとっては、悪質なクレーマーや社員の対応ミスにつけこんだ過大・不当な要求などの例も多く、対応に苦慮している例は数を挙げればきりがないほどです。
「被害の未然防止」です。当社では、予防のノウハウを低価格で継続的に提供することで、皆さまをサポートします。

イメージ

調査料金ページのトップへ

調査料金

追加料金は頂いておりません。加害者の確保、警察との連携、再発防止アドバイスなど無料で対応しております。

1.無料出張・見積もり・対応
お客様のご指定場に伺い、無料出張・無料相談を承ります。お電話でもOKです。諸経費を含む調査費用を提示後、ご納得いただいた場合にのみ着手します。
2.明朗会計
最初にご納得頂いた予算内で調査しますので、後から追加料金は発生しません。
3.クレジットカード対応
現金がなくてもOK。ViSA、JCB、AMEX、DISOVERに対応し、一括・分割など、お客様のご都合にあったお支払いをお選びいただけます。

料金表の目安

盗聴器発見 目安料金 警護料金 1時間/3,000円~
浮気調査・素行調査 目安料金 警護料金 1時間/6,000円~
ストーカー対策 目安料金 警護料金 1時間/4,000円~
人探し・行方調査 目安料金 警護車両 1日/10,000円~
いたずら・いやがらせ調査 目安料金 警護サービスと併用して、ストーカーの特定・盗聴・盗撮点検等、様々な項目・プランがございます。

調査料金の一例

交際の縺れ

電話回線に仕掛けられていることが発覚当時付き合っていた彼はデート代も全て払ってくれ、毎月プレゼントをくれるような優しい方だったのですが、いつしか経済状況が悪くなり、私に八つ当たりしてストレスを発散させるようになりました。
それがきっかけで別れたのですが、交際中に自分が支払った飲食代などを返せなどの恐喝が始まりました。
怖くなり、トラブルレスキュー隊さんにご相談しました。近づいてきた彼に対して、警護だけでなく、対話して今後関わらとの謝罪まで計らってくくださいました。

SNSからストーカーに発展

SNSからストーカーに発展SNSでやり取りをしていた男性と口論になりました。熱r上だから現実に被害が起こることはないと安心していたのですが、個人情報を特定され家を晒されてしまいました。
家に来られるのではないかと怖くなり、警察に相談しましたが事件が起きてからでないと動けないと言われました。そのな時に友人からトラブルレスキュー隊の話を聞いて、電話相談をしました。

見ず知らずの人からの脅迫

見ず知らずの人からの脅迫飲食店に勤めていたのですが、お客様として来ていた男性に交際を迫られ、断りました。
しかし、その日から仕事終わりを待ち伏せされ、毎日のように執拗に言い寄られるようになりました。最初は無視をしていたのですが、日が経つに連れて態度は狂暴化し、「お前、俺の事舐めてるよね、思わせぶりな態度を取ったのはお前なんだから、その責任はとってもらうからな」等、脅しをかけくるようになりました。身の危険を感じてトラブルレスキュー隊さんに相談しました。

無料相談・調査の流れページのトップへ

STEP1 無料相談・無料出張見積り・面談

無料相談出張見積りは24時間365日受付してます。
0120-198-881 お電話1本で即対応。
当探偵事務所のアドバイス料・相談料(面談料)は全て無料です。
お客様にとって的確な調査・対策方法をアドバイス、ご提案差上げます。
見積提示後、提案内容と金額にご納得頂いた場合にのみ着手させて頂いておりますのでご安心頂けます。
お電話でのご相談・見積りも無料です。

次の項目へ

STEP2 情報収集(予備調査)

お客様から詳細にヒアリング、事前情報のご提供を頂きます。
・身に覚えのある被害経緯
・いつ頃から被害にあっているか
・どのような行為をうけているか
対策の方針を共有させて頂きます。

次の項目へ

STEP3 警護

ご契約内容にそって調査を行います。
身辺警護人と内閣総理大臣認可日本調査業協会加盟員、である当探偵事務所のスタッフと提携弁護士で連携した警護を行います。

次の項目へ

STEP4アフターフォロー

警護中に何かしたトラブルが起きた際、加害者をすぐさま確保し、二度とお客様に危害を加えぬようご説明・契約書の作成を行います。
再発防止には、警察・提携弁護士と共に協力して行ってます。

こんな人はすぐにご相談してください!

point1 一方的な別れの後に元彼(元夫)からストーカーに遭っている人  
point2 インターネット掲示板やSNS上でトラブルに遭っている人  
point3 悪質なクレーマーや社員から逆恨みをかっている  

盗聴は他人事ではありません。

殺人事件に発展する可能性もあるストーカー被害

殺人事件に発展する可能性もありストーカー被害ストーカー行為は放っておくと必ずといっていいほどエスカレートして凶悪化します。「ストーカー規正法」が定める待ち伏せ・つきまとい・交際要求など8つのストーカー行為を簡単に飛び超えて、暴行殺人など凶悪犯罪に発展することもめずらしくありません。
・警察に相談したが「何かあったら110番して下さい」というだけで積極的に動いてくれない
・警察に電話で相手に注意をもらったがストーカー行為を止めない
・日に何度か近所をパトロールしてくれるが実効性がない
など警察に相談しても、十分な対応をしてもらえないという方は至急弊社にご相談下さい。
ボディーガードがストーカー犯罪からあなたを守ります。

警察との連携

警察との連携警察に相談することも大切な要素です。警察は相談を受けて実被害がある場合は証拠を提出することで捜査をしてくれます。
しかし、証拠を収集するのは個人では難しい場合がございます。トラブルレスキュー隊ではそういったサポートもさせていただきます。必要であれば警察への同行・説明も行わせていただきます。
また、警察では巡回の強化など対策を立ててくださり、親身になって相談にも乗っていただけますが、やはり限界はあります。24時間監視をしてもらえるわけではないので、どうしても警察の手が届かない部分は、警察と連携して補うようなご対応も可能です。

警察にご相談しにくいトラブルの場合

警察にご相談しにくいトラブルの場合親族間・コミュニティの身内間(会社の同僚や友達)トラブルなど、警察沙汰にしたくない場合のご依頼も対応しております。警察沙汰にしてコミュニティ内での気まずくなる。警察を介入させたことで逆恨みのような形になり、狂暴化していく不安。
それぞれのケースで全く状況が異なります。大きな事件に発展する前に必ず警察か我々のような専門会社にご相談ください。

地域の方に選ばれた警護会社です。内閣総理大臣認可日本調査業協会加盟員。